外壁工事・外壁リフォーム

外壁工事・外壁リフォーム


外壁工事・外壁リフォームの種類

外壁リフォームの種類 重ね張り(カバー工法)


外壁リフォームの種類 張り替え


外壁リフォームの種類 張り替え


ニチハ株式会社より一部引用

外壁の種類 特徴 取替えの目安
タイル 耐火性、耐候性、耐水性に優れ、豊富な色彩やテクスチャーを持つ外壁の仕上げ材です。
専用の下地に引っかけたり、接着剤で貼り付けたりしますが、
サイディング同様に板状に成形されたモノもあります。
取替え不要
原則として補修も不要
サイディング セメント系や金属系の素材を板状に成形した外壁で、タイル調やスタッコ調などの
模様が施されています。軽量で耐火性や耐水性に優れた、よく使われる外壁のひとつです。
15年~20年で全面補修を検討
モルタル モルタルとはセメントと砂を水で練り混ぜたもので、これを塗装した外壁です。
耐火性に富み、入り組んだ仕上げも可能で安価ですが、
丁寧な施工が求められ、ひび割れと汚れの畏れがあります。
10年~20年で全面補修を検討

創業85年になる橋本板金工作所では、長い経験で培った確かな技術と深い専門知識で、
お客様のご自宅の状態にあった最適なリフォーム工事方法をご提案いたします。
ご相談・お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。


こんなときは、ご相談下さい

こんなときは、ご相談下さい



https://www.amamori-nasiyo.com/staticpages/index.php/gaiheki